南丹ってこんなに良いところ!

南丹の見どころ

京つけもの 弘悦は、京都の南丹市・日吉でつくられています。日吉は京都府の中心に位置し、「京都のへそ」とも呼ばれています。南丹市は、京都市の北に位置し、京都府では中央部分にあるエリアです。
「美山」「日吉」「園部」「八木」の4つのエリアを指し、自然が豊かで京野菜の栽培も盛んな地域です。

南丹市は京都市からも近く、市内から少し足を伸ばすだけで、自然を生かしたたくさんの美しい景色や、面白いスポットなどに出会えます。
ここでは南丹の見どころについてご紹介いたします。

南丹の自然

南丹エリア別 見どころスポット

南丹市のそれぞれの見どころを写真付きでご紹介します。豊かな自然、美しい四季を感じられるオススメスポットです。

南丹のグルメ・特産品

南丹の見どころ

美しい景色だけではなく美味しい食べ物も、南丹の魅力のひとつ。全国的に有名なものもあり、ぜひ一度は味わって頂きたいものばかりです。

南丹のグルメ

美山のみどころ

美山かやぶきの里美山北部

かやぶきの里

美山町の北部に位置する約50戸の「かやぶき屋根」の集落。ひな段状の土地に、昔ながらのかやぶき屋根が立ち並んだ懐かしく美しい風景。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、多くの観光客や写真家が訪れるスポット。中には美山民俗資料館も。

大野ダム公園美山町樫原

大野ダム公園

春にはダムの周りの桜並木、秋は鮮やかな紅葉が楽しめる。シーズンには各種イベントも開催される、市民の憩いのスポット。

芦生(あしう)研究林美山町芦生

芦生(あしう)研究林

由良川の源流エリアに残る、貴重な原生林。芦生の森の説明を聞きながら散策できるツアートレッキングがおすすめ。
西日本屈指の貴重な森と言われている。

日吉のみどころ

日吉ダム日吉町中

日吉ダム

近畿でも最大規模の大きなダム。堤内内部の見学もでき、2013年には日本ダムアワードを受賞。
近くには「道の駅スプリングひよし・ひよし温泉」があり、良質な温泉や、バーベキューなどのアクティビティを年中を通して楽しめる。

園部のみどころ

るり渓園部町大河内

るり渓

国の名勝地にも指定されている、京都府立自然公園。美しい滝や岩を眺めながらの散策を楽しめる。
春は桜、秋は紅葉も楽しめ、遠方からもたくさんの人が訪れる人気の景勝地。

生身(いきみ)天満宮園部町美園町

生身(いきみ)天満宮

全国で唯一、ご祭神・菅原道真公がご存命の内に作られた、日本最古の天満宮。
初代奉斎をした武部源蔵は「菅原伝授手習鑑」にも登場する。由緒正しき貴重な天満宮。

八木のみどころ

城山(八木状跡)八木町八木

城山(八木状跡)

キリシタン武将として有名な内藤ジョアンゆかりの城山。内藤ジョアンの記念碑や、城山自然遊歩道などがある。八木城跡からは、亀岡盆地が一望できる。

大堰川の桜大堰橋下流

大堰川の桜

キリシタン武将として有名な内藤ジョアンゆかりの城山。内藤ジョアンの記念碑や、城山自然遊歩道などがある。八木城跡からは、亀岡盆地が一望できる。

清源寺八木町諸畑大谷口

木喰上人の彫った千躰仏の内、28体を保存。穏やかで心安らぐお顔が人気。

京都帝釈天八木町舟枝

780年、和気清麻公によって開祖。参道に108の鐘が連なる「願いの鐘」、秋の紅葉、寅さんの鐘など、見どころも多い。

美山の美味しいもの

南丹の自然が培った、おいしい特産品をご紹介!お土産やギフトとしても人気です。
南丹自慢の美味しく安全・安心な自然の恵みを、是非一度ご賞味ください。

  • 黒豆

    黒豆全国的に有名な丹波の大黒豆。甘みと旨みが豊富で大粒。
  • 丹波くり

    丹波くり大粒で香り高く、しっかりと甘い良質の栗。 かつては朝廷や幕府にも献上されていたというほど。
  • 鯖寿司

    鯖寿し若狭から京都市内まで続く「鯖街道」の中継点となる美山は、鯖寿司も盛んに食べられている。お土産物に最適。
  • ぼたん鍋

    ぼたん鍋美味しい猪肉は、自然豊かな南丹ならでは。良質の脂ののった猪肉を堪能できる。
  • ジビエ料理

    ジビエ料理最近注目されている鹿肉などのジビエ料理。野生動物は高たんぱく低カロリーで鉄分も豊富。
  • 新鮮野菜

    新鮮野菜日吉が有名な「壬生菜」をはじめ、採れたての野菜が、道の駅やあちこちの農産物販売所で購入できる。
  • 松茸

    松茸国産松茸の中でも最上級品と称される「丹波松茸」は食感も香りも良く全国的に有名。
  • 鮎由良川の上流、清流・美山川では絶品の天然アユが獲れる。品評会でも定評がある良質の鮎。
  • 京地鶏、卵

    京地鶏、卵京地鶏の卵は